Top >  アテニアBBクリーム >  アテニア「BBクリーム」の新機能

スポンサードリンク

アテニア「BBクリーム」の新機能

BBクリームは日々進化しています。


これまでのBBクリームの特徴は、カバーはしっかりできるけれど、厚塗り感が出る。

また、色味もグレー系なので、どうしても顔色が悪く見える傾向になってしまい、

やはり、チークをプラスしなければ…となってしまいます。

そして、当然のことながらメイクが時間がかかり面倒になります。


そこで、アテニアブランドのBBクリームは、

独自の「隠しピンク設計」をBBクリームの機能として付加しました。

これは、肌のくすみを払い、ツヤと血色感を生み出すという

今までの欠点を超えた画期的な機能なのです。

原理は簡単に言うと、光の乱反射を利用してお肌を輝かせる

という仕組みです。


この「隠しピンク設計」の効果で、顔色を補うために

今まで必要だったチークが必要なくなります。


ある程度の年齢になると、チーク自体が難しくなってきます。

実際、まるくポンポンとつけると違和感があるし、

かといって、メイクアップアーティストが描くような

シャープなチークは難しい…

チークが必要なくなれば、そんな悩みも一切なくなります。


アテニアBBクリームの「隠しピンク設計」は

肌トラブルだけではない、様々な悩みを解決して

発売中です。

しかもお手頃価格、普段使いに最適です。


詳しくはこちらから…


「血色感」でカバーする 新発想のBBクリーム

スポンサードリンク

 <  前の記事 BBクリームの由来  |  トップページ  |  次の記事 BBクリームの進化系  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「bbクリーム効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。