Top >  BBクリームについて >  BBクリームの由来

スポンサードリンク

BBクリームの由来

BBクリームの「BB」とは、Blemish Balmの略称だといいます。
Blemish‥つまり、傷や欠点を補うバーム=バルサム, 香油; 芳香樹脂; 芳香; 鎮痛剤; 慰め
ということですね。
元来は、美容手術でピーリングなどの皮膚科処置などをしたばあいに
刺激を受けた肌を鎮静し、保護するための目的で作られたクリームなのです。

ですから、BBクリームはある意味では薬用でもあるわけです。
もちろんそのような目的で使われていたBBクリームですから、
お肌に悪いわけはありません。
基本的に栄養補給、紫外線カット、炎症を抑える効果があるのです。
BBクリームは、その基本の効果にくわえて、下地クリーム、保湿クリーム、ファンデーション、
コンシーラが一体となっているので、とても便利。
しかも経済的な上に、忙しい朝でもこれひとつでOKなのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 BBクリームの評判  |  トップページ  |  次の記事 アテニア「BBクリーム」の新機能  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「bbクリーム効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。